腐葉土の無農薬野菜

腐葉土とは落葉や小枝など堆積して腐敗したものを集めた土のことです。
この腐葉土にはとても栄養があり野菜や果物の作物を作る時やお花などのガーデニングなどの肥料として使われています。
自然栽培 無農薬野菜  最近は家庭でガーデニングを楽しむ主婦が増えたので農家だけでなく広く知られていますよね。
人口的な肥料と違い自然に出来たものなので、環境にも人体にも安全で安心なところが特徴です。
腐葉土には肥料となる栄養分だけでなく水分も多いため作物に良い影響を与えます。
腐葉土を触ってみるとちょっと温かいのをご存知ですか?これは腐葉土の中でバクテリアが繁殖しているからです。この活動こそ肥料の元となるんですよね。
私も幼少の頃は祖母と一緒に腐葉土を集めて畑にまくお手伝いをしていました。毎年落ち葉を集めてきて焚火をしていました。
焚火以外の落ち葉は祖母が作った囲いの中に集めていました。昔は何でこんなところに落ち葉を取っておくんだろう?全部焚火にして焼き芋を食べたい
と思っていましたが腐葉土を作るためだったんですね。大人になってやっと気が付きました。お陰で祖母の畑で採れる野菜達はいつもみずみずしくて美味しかったです。
もちろん腐葉土は一般的に販売されてますよ。畑を持っていない方は腐葉土をためるスペースなんてないですもんね。
畑を持っていても落ち葉の量だったり手間暇だったりなかなか自分達で作れないものです。
腐葉土は土壌改善にも役立つので、畑や庭が痩せてきたなと感じたらまずは腐葉土で栄養を与えてあげてください。